施術例

肩こり・腰痛(45歳 女性)

学生時代から慢性的な肩こりに悩まされていた。つらくなってくると、頭痛や背中の痛みがあるという症状だったが、肩甲骨の動きを取り戻し、今は頭痛で悩まされることはない。

現在は定期的に施術を受け調整をしている。

テニス肘(26歳 男性)

さまざまな治療機関を受診したが、改善されず来院。

選手生命をあきらめかけていたが、手首、肘、肩、首の調整により復活。

今では試合も数多くこなしている。

肩の痛み(19歳 男性 野球部)

投げると肩に痛みが走る。時間がたつと痛みはひくが、投げれば痛みが出てくる為、全力で投げられない。

下半身の動きが悪く、肩に負担がかかっていたため、肩の調整と共に体の使い方を指導。

腰痛・足のしびれ(22歳 男性)

病院でヘルニアと診断され、即手術が必要との説明を受けたが、その後に来院。

初めはまともに歩けない状態であったが、痛みが軽減し歩行が楽に。2か月の施術でしびれもとれ、現在インストラクターの仕事も普通にこなしている。 

踵の痛み(17歳 女性 バレーボール部)

ジャンプ動作の繰り返しによる踵の痛み。

足首の弾力を取り戻すことにより改善したが、以前に捻挫を2回経験したこともあるので足の裏やアキレス腱のケアをしっかり行っている。

膝の痛み(75歳 女性)

転んで膝を捻って以来、痛みがひかず来院。

痛む足をかばうように歩いていたが、今では毎日、1時間の散歩を行っている。

変形性膝関節症(70歳 女性)

膝の痛み。変形性膝関節症と診断されていたが、筋肉のバランスがかなり悪くなっていたので、それを調整。

今は山登りができるまで回復。

手首の腱鞘炎(33歳 女性)

子育てで肩こり、腰痛など症状はたくさんあったが、特に左手首の痛みがよくならないということで来院。

肩の動きや腕の筋肉の調整により、痛みが改善。

今はどこかがつらくなると来院。

股関節の痛み(13歳 女性 クラシックバレエ)

痛みがある周辺の筋肉の硬直により、動きがスムーズに行えていなかった。

バランスの調整で動きも改善し、今も定期的に来院。

生理痛(42歳 女性)

慢性的な腰痛で来院。あおむけに寝るのがつらかったが、気にせずに眠れるようになった。

後からわかったことだったが、悩まされていた生理痛が楽になったとのこと。

背中の痛み(30歳 女性 社交ダンス)

腰をそる競技の場合、股関節や肩甲骨の動きで背骨にかかる負担がかなり変わってきます。

バランスの調整を含め、大会前には必ず施術を行っています。

腰椎椎間板ヘルニア(17歳 男性 柔道部)

腰の痛み。腰椎椎間板ヘルニアと診断され、手術も勧められていたが、数回の施術で練習に復帰できるようになった。その後もケアを続けながら競技も続けられた。

脊柱管狭窄症(80歳 男性)

歩くことが日課だったが、途中で足がしびれてしまい、休まないと歩けなくなる状態になってしまった。

足のむくみも強かったが、臀部から足にかけての柔軟性がでてくると、むくみもなくなり、休まずに歩けるようになっていった。

ぎっくり腰(63歳 女性)

庭の草むしりの後に腰が伸びなくなってしまい、来院。

2回の施術で痛みも完全になくなり、腰の曲げ伸ばしも楽にできるようになった。

腰の痛み(17歳 女性 バレーボール部)

大会の前日に腰が曲げられなくなるほどの痛みであったが、バランスを調整することにより改善。

試合にも出場し、気にすることなくプレーできた。